ひなちゃんとの楽しい遊び♪(お金をかけずに遊びとお勉強)

2歳の娘との遊びや学びについて、成長とともに綴っています♪お気軽にコメントしてください♪
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「子どものコミュニケーション力の基本は共感です」を読みました♪ 

【ひなちゃん1歳7ヶ月】

↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけたらとっても嬉しいです★

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村




「子どもの学力の基本は好奇心です」を読みました♪

に引き続き、汐見先生シリーズ。

汐見先生の素敵な子育て「子どものコミュニケーション力の基本は共感です」を読みました♪




汐見先生の素敵な子育て「子どものコミュニケーション力の基本は共感です」汐見先生の素敵な子育て「子どものコミュニケーション力の基本は共感です」
(2007/09)
汐見 稔幸

商品詳細を見る





こちらの本も、当たり前のことといえばそうなんですが、すごく大切で忘れてはいけないなぁと感じる内容でした。

コミュニケーション力。。。。

これは人生を楽しむために欠かせないものだと思っています。

私自身、コミュニケーション能力が高いかどうかは別として、人と触れ合い、コミュニケーションをとることが大好きです♪

(こうして私がblogを続けていけるのも沢山の方とコミュニケーションが取れるからだと思います☆みなさん、いつもありがとうございます♪)

人とお話することが好きだったので、思いっきり「理系」の大学に進み、情報工学を学んだのにも関わらず、

OAインストラクターや非常勤講師(パソコンや情報関係だけど)、ブライダル司会や家庭教師などの職についたのだと思います。

(まわりは開発の道に進んだ友人ばかりなので、かなり異色です。。。)




色んな育児書や教育書にも書かれていますが、コミュニケーションに関しても確かに今の時代、昔に比べて失われている部分はあると思います。

悲しいかな。世の中って便利になると、人とのコミュニケーションが減ってしまうんですよね。。。

でもこの本を読んで、そんな時代だからこそ、積極的に色んなコミュニケーションができる環境を準備することを心がけたいなぁと思いました♪

私が汐見先生の本が好きな理由。

それは、現在の日本の環境、子供に足りないものを指摘しながらも、だからといって憂いているだけじゃなくて、具体的に足りないものを補うちょっとした工夫が書いてあるところかな。。。

例えば汐見先生が推奨している「自然経験」にしても、「色んな人との触れ合い」にしても、「外遊び」にしても、少し意識して活動するだけで、今の時代でも色んな能力を育むことができると感じさせてくれるところです。

見る人が見れば当たり前の内容なのかもしれないけど、当たり前のことでも意識しないとできないことって沢山あるんですよね(私だけかもしれないけど)。



こちらの本には、子供のけんかの大切さ、コミュニケーションの輪を広げる大切さ、パパとの触れ合いの大切さ、学校とのお付き合いについて・・・などなどが書かれています。

子供がけんかしたときの親の介入についても触れられており、勉強になりました。

そして、「コミュニケーション」を通じてEQを高めることができると記されていました。

社会的に成功する人はコミュニケーション力があって「EQ」が高い人だそうです。

確かに、大人になってから感じる魅力的な人って学力云々じゃなくてEQが高い人な気がします。

幸せそうだなぁ!魅力的な人だなぁ!また会いたいなぁ!って感じる人も、EQが高い人な気がします。

EQが高いって具体的に?と聞かれると上手くこたえられないけど。。。

会話していて心地良い人でしょうか♪

コミュニケーション力をつけるには小さい頃から色んな人や自然(植物や動物)と接することが大切だそうです。

ひなちゃんにコミュニケーションって楽しい!と思ってもらうための環境について考えていきたいと思います♪

みなさんはご自身やお子さんのコミュニケーション力を上げるために意識されてることってありますか?



↓おきてがみ設置しました♪

FC2blog以外のblogをされている方とも交流したいなと思っています♪
FC2blog以外のblogをされている方はぜひクリック&登録お願いします。
後ほど訪問させていただきます☆


おきてがみ





いつもクリックありがとうございます♪とても励みになっています☆

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
当たり前だからこそ
おろそかになったり 忘れてしまうんですよね~ 
ももねは 正しい言葉が出てこない状態ですが
自分の言葉で いつも何か話しています(笑)
そういう時こそ
「うん そうだね」顔を近づけて 言うと
本人もニッコリし 私もなんとなく分かる気がする事もあります
共感してあげるって大切なんですよね~私自身に余裕がないと
そうしてあげられなかったりすることも・・・
そうだった、そうだった
今日もまた モチベーションが上がるお話読めました♪
ありがとうございます
[ 2010/11/10 00:49 ] [ 編集 ]
ちょうど今、図書館で学力の基本は好奇心ですってやつを借りて読んでました。
このシリーズ3冊の題にはひかれますよね~
題だけ読んで、読んだ気にもなりますが。
いつも行ってる幼稚園で汐見先生の講演会があったんですよね。
行きたかったのですが、予定あわずで参加できなくて、
やっぱり何としても行ったらよかったなぁ~と最近思っています。来年もあるかな~笑
[ 2010/11/10 08:20 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/11/10 12:15 ] [ 編集 ]
言葉が拙い、乳幼児期はそれこそ、
周囲の大人の共感やゼスチャーが
子どもにとって大切なコミュニケーションの
体験ですからね。
しかし、子どもの思いに共感するのは、
実は意外と難しくもあります。
私は、これに関しては、一番必要なのは、
”ゆとり”だと思っています。
ゆとりがないと子どもの声なき声に
瞬時に反応して、共感することはできないからです。
子どもは、その一瞬がすべてなので、それを
後回しにしては、共感は出来ないですからね。
しかし、大人には大人の都合もあり、すべてを
子どもに合わせ切ることもできないので、
その辺の折り合いをどうつけるかが難しいなあ
と今、子育てをしていても、園で教師をしている時も
思います。
[ 2010/11/10 13:57 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/11/10 21:29 ] [ 編集 ]
こんにちは!
コミュニケーション力……確かに、これは社会生活において最も大切なものですね。

息子2才0ヶ月の今は、共感の前の段階としての、安定した健康的な情緒をも養いたいと考えています。
今は自然をとても楽しめる季節なので、黄色や赤や茶色の落ち葉を一緒に並べたりして「わー綺麗!」などと会話をしています^^
[ 2010/11/10 23:00 ] [ 編集 ]
実は僕、
「コミュニケーション」っていう
言葉の響きがあまり好きじゃないんです。

カタカナでいまひとつピンとこないし、
「能力」という側面が強調されて
「高めなさい」って言われているみたいで(苦笑)

今、人に足りないのは
「本音で語り合える関係」だったり、
「本当の意味で気持ちが通じ合う仲間」だったりするんじゃないかな。。

コミュニケーションは
その間に交わされるやりとりであって
もっと深い部分、根本の部分に
足りない何かがある気がしています。

じゃあ、自分の子どもに何がしてあげられるだろう?
って考えると
やっぱり安心できて笑顔でいられる親子の関係、
くつろげる家の環境、
思いっきり遊べる友達との時間・・・

が大事だったりするのかな。

コミュニケーションはきっと、
それを土台にやりとりされるひとつの手段。

目的はコミュニケーションじゃなくて、
その先に育まれる大切な関係なのかな。
[ 2010/11/11 00:50 ] [ 編集 ]
ももねママさん

コメントありがとうございます!
そうですよね。

子供にとって一番最初の共感を感じる相手って親ですもんね~。
共感して一番の理解者でありたいなと思ってはいるんですが。。。

私も余裕がないと無理です。
今日も私の体調が悪く、イライラしてしまいがち。

おっしゃる通り、余裕がないと忘れちゃいますね~~。
やはり意識が必要でね。。。
[ 2010/11/11 15:49 ] [ 編集 ]
ikkoさん

コメントありがとうございます。
幼稚園に汐見先生が来られるんですかぁ。

汐見先生は講演活動にも力をいれてらっしゃいますもんね~。
私も機会があれば行ってみたいです♪

そうそう。
この3シリーズ。
ikkoさんがblogで書かれていることと重なっていますよね♪
自分の子供時代を振り返って納得することばかり。
汐見先生の他の本も何冊か読みましたが、やはり基本的な大切なことが書かれていますね~。

もうひとつの「子どもの身体力の基本は遊びです 」も読みましたが、納得の内容でした。
ikkoさんとモモちゃんが普通にされているような内容でしたぁ♪
[ 2010/11/11 15:55 ] [ 編集 ]
みちしずさん

コメントありがとうございます。

> 私は、これに関しては、一番必要なのは、
> ”ゆとり”だと思っています。

本当にその通りですね。
今、娘も私も体調があまり良くないのですが(別の理由ですけど)、体調が良くないとゆとりがなくなってしまい、今日はイライラしがちでしんどかったです。。。

私は明日にでも回復すると思うので、おおらかな心を取り戻したいと思います♪

できるだけ子供にあわせたいと思うんですが、生活がありますから、折り合いをつけるのって難しいですよね。。。

まずは健康第一☆

今日も早めに寝ます♪
[ 2010/11/11 21:07 ] [ 編集 ]
矢口知子さん

コメントありがとうございます♪

矢口知子さん親子のように自然を楽しみながら、会話をして共感することってとってもステキだと思います。

確かに、自然って情緒が豊かになりますね~。

私も自然の中で家族とすごすのが好きなのですが、自然の中にいると、穏やかな気持ちになれるんですよね。
穏やかな気持ちで、美しい季節を共に感動するってとても気持ちが良いですよね♪

[ 2010/11/11 21:12 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/11/11 21:13 ] [ 編集 ]
素が屋さんへ

コメントありがとうございます。

確かに、コミュニケーションっていう言葉や能力という言葉って固い感じがしますね~。
自分で文章を書いておきながら何か違和感を感じていたんですが、コメントをみてなんとなく納得しました。

>やっぱり安心できて笑顔でいられる親子の関係、
>くつろげる家の環境、
>思いっきり遊べる友達との時間・・・

その通りですね。
私も大切にしたいことです。

家族、親戚、友達。
身近な人との絆を深めることはとても大切ですよね。

自ら積極的に人と触れ合う姿勢を意識したいなって思います♪
[ 2010/11/11 21:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirapan

Author:hirapan
2009年3月に娘を出産しました。娘とともに楽しく毎日を過ごしています♪

カテゴリ
最近のコメント
データ取得中...
FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。