ひなちゃんとの楽しい遊び♪(お金をかけずに遊びとお勉強)

2歳の娘との遊びや学びについて、成長とともに綴っています♪お気軽にコメントしてください♪
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子供に家事をしてもらうには?(甥っ子と姪っ子に学ぶ) 

【ひなちゃん1歳6ヶ月】

↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけたらとっても嬉しいです★ランキングサイトを追加しました♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村






子供に自主的に「家事」をしてもらうには??

これ、まだ未知の領域です。

色んな本や色んな方のblogを読んで「家事」を一緒にするってステキ~~~♪って思うけど、自主的にって結構難しいですよね~。

まだ1歳半のひなちゃんと接しているだけではわからない未知の部分。

5歳の甥っ子と3歳の姪っ子とのふれあいで少しだけヒントも頂きました♪




兄実家に滞在中。

大人数で押しかけてしまい、義姉も忙しそうだったので、hirapanも家事を手伝うようにしてました。

ある日、洗濯モノの取り込み&たたむところまでやったんですが、どこに片付けるかわからない。。。

よし!姪っ子を使おう!

hirapan「ねーねー○○ちゃん、洗濯モノ、片付けるところ教えて~~!」

姪っ子「うん。いいよー」

といって大きなスペースの収納部屋に案内されました。

いいなぁ。広い家。。。。

姪っ子「えっと、○○君(甥っ子)のがこっち。私のがこっち。かあさんのはこっち。とうさんのは。。。どこかな??」

と言いながら、一人で頑張って仕分け&片付けてくれてました。

使命感に燃えた顔で可愛いです。

hirapan「○○ちゃん、ありがとう!ねー、○○ちゃん(姪っ子)一人でちゃんと片付けられるんだね。ちゃんとお家のお仕事してエライ!!いつもこうやってお手伝いしてるの??」

姪っ子「いつもはほとんどしてないよ~」

hirapan「そっかぁ。でも、きっとこうやって家のお仕事をお手伝いしたらおかあさん喜んでくれるよ!おかあさんすごく助かると思うし嬉しいと思う♪」

姪っ子「うん。」

と言ってニコっ。

さあ、あれから姪っ子はお手伝いしてるかしら?????




あとみんなで大型スーパーで買い物中。

義姉が持っていた荷物の袋を持つ甥っ子。

おばあちゃん(うちの母)は「○○君、重たいからもってあげる!」なんて言ってたけど、「○○くん、がんばってるんだよ!持たしてあげて!」と私が阻止。

(ごめん。おかあさん・・・)

甥っ子に「かーさん、喜んでるよ!」

ってこっそり言うと

甥っ子にんまり。

一生懸命重たい荷物を運ぶのでした。

5歳になってずいぶんとお兄ちゃんになり、口も達者になったけどまだまだお母さんが大好きなんだなぁ。




実は同じスーパーで悲しい現場を目撃してしまいました。

小学校低学年ぐらい?の女の子。

大きいトイレットペーパーを持って運んでいました。

ただ、混雑していたので、人とぶつかってしまったんですね。

そのとき、その子のお母さんが

「もう!なにしてんの!よこしな!」

といって女の子からトイレットペーパーを奪った。。。。

うーん。。。。

人の邪魔になっちゃいけないって思ってとっさに出た行動なのかもしれないけど、そのあとの女の子の気持ちを考えたら胸が痛い。

女の子はお母さんに喜んでもらいたいって思って持っていたんじゃないだろうか。。。




さて、「ひなちゃんに自主的に家事を手伝ってもらう」という課題。

無理強いはしたくないし、本格的にお手伝いをしてもらうのはもう少し先でもいいかなぁと思っています。

ひなちゃんのペースで☆

でも、ママがやっていることを見せたり、興味が出たときに触れられる環境を作ったり、興味を持てるようにっていう工夫はしていきたいな。

そして、しっかりとお手伝いができる時期がきたとき、私のお願いの仕方とか仕向け方とかも重要とは思うんだけど、私以外の人からの関わり方(例えばパパとか)からも効果がある気がします。

例えば誰かに何かをしたときに本人から「ありがとう!嬉しい。」と言われることも嬉しいですが、「すごく喜んでたよ。」と第三者からの話を耳にしたときも嬉しいですよね~。

パパ、時期がきたらよろしくね~♪

まずは、やろうと思ってまだやっていない「ひなちゃんにも家事ができる環境」をどんどん作らなきゃ!



↓おきてがみ設置しました♪

FC2blog以外のblogをされている方とも交流したいなと思っています♪
FC2blog以外のblogをされている方はぜひクリック&登録お願いします。
後ほど訪問させていただきます☆


おきてがみ





↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけたらとっても嬉しいです★ランキングサイトを追加しました♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
[ 2010/10/15 00:00 ] 洗濯 | TB(0) | CM(8)
hirapanさん 花粉症なんですね(´;ω;`)
ウチは主人が杉花粉症とダストアレルギーなのですが
あまりに辛そうで 見ているこちらも辛くなります・・・
育児って 年中無休待ってもらえないですもんね><
上手に体調管理しながら お互いがんばりましょうね♪

ウチの母も同じなんですよ(笑)
孫かわいさに やってあげたくなっちゃう!?みたいで
自主性を損なうようなことしているの。。。
「自分で出来るよっ!!」って ゆずちゃん怒ってた(-。-;)
一緒におしゃべりしながら
家事が出来たら楽しいなあ~♪って思いましたd(´∀`*)
楽しみですね
[ 2010/10/15 01:19 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/15 10:08 ] [ 編集 ]
ママが楽しそうにやってると、興味はさらに倍!じゃないでしょうか?(笑)
桃太郎はままごとが大好きなので、ママがイヤイヤ料理してても食いついてきますが^^;

子どもを良く見て、やりたそうにしてた時にタイミング良く「やってみる?」「お手伝いしてくれる?」と声をかけること、終わったら(途中で飽きて逃げていったとしても)「ありがとう!ママとっても助かっちゃったわ~♪」と嬉しい気持ちを伝えること!
そしたら、自主的にやりたい!やらせて!ってことも増えてくると思います^^
「手伝ってくれる?」と声をかけて「いや」とか「だめ」と断られてもガッカリしないでそれが当たり前と受け止める。
こんな感じでどうでしょう??(笑)

桃太郎は料理をしていると「なんか手伝うことある?」と聞いてきます。私は「させること(桃太郎に出来そうなこと)」を探すのが大変です^^;
「今日はいいよ」と言うとすごく残念そうです^^;
ママの家事のスキルUPが必要デス^^;
[ 2010/10/15 10:26 ] [ 編集 ]
ももねママさん

コメントありがとうございます!

> hirapanさん 花粉症なんですね(´;ω;`)

そうなんですよ。。。
来年の春は今年の10倍らしいです。。。。
パパさんもお辛いですね(涙)。

> ウチの母も同じなんですよ(笑)
> 孫かわいさに やってあげたくなっちゃう!?みたいで
> 自主性を損なうようなことしているの。。。
> 「自分で出来るよっ!!」って ゆずちゃん怒ってた(-。-;)

そうなんですよね!
やっぱり孫って可愛いんでしょうね~。
可愛い子をみるとやってあげたくなる気持ちはわかるんですけどね~。

ゆずちゃん、可愛い♪♪♪
色んなことを全部自分でしたい年頃かな??
[ 2010/10/15 13:04 ] [ 編集 ]
さくらのはっぱさん

コメントありがとうございます♪

なるほど、なるほど~~~。
とっても具体的でわかりやすいです!!
やっぱりこういう話題って生のママさんの声を聞くのが一番!

確かに料理に関しては絶対来るんですが、後片付けはほとんど手伝ってくれません(汗)
私があまり楽しそうじゃないからかも!!
まずは楽しそうに家事をするところから実践です☆

桃太郎君、可愛いですね~~!
とっても素直で可愛い♪
お母さんが大好きでお母さんに喜んでもらえることが嬉しいんですね~。

この間コメントに書かれていた件。
記事へのコメント、書いてくださるととっても嬉しいですが、訪問頂き、読んでくださるだけで嬉しいですよ~♪
気にしないでくださいね!
[ 2010/10/15 13:12 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/15 22:21 ] [ 編集 ]
お手伝い。
自主的には、子どもの性格もあるので
なかなか難しいようです。(園のお母さん達の話より)

私は、小さい時には色々な仕事を興味を持った時に
やらせておくことが大切だと思っています。
この先、なんでも「自分でする」っていう時期が
きますので、その時に、時間がゆるす限り、
付き合うことを大事しようと思っています。

あと、幼稚園ぐらいになると、少し責任を持たせることも
重要になってきます。というのも、この年齢になると、
適当にやったことに、「ありがとう」って声かけをしてしまうと「こんなでもいいんだ」という間違った感覚を
身につけてしまうので、一生懸命頑張ったという
姿勢に対して、「ありがとう」とか「頑張ったね」
という評価をしてあげると、達成感につながり、
次への意欲につながっていくと思います。
逆に、手を抜いた時には、きちんと家の仕事の大切さ。
任されたことをしないことで、家族が困ることなどを
話をすることも大切になります。
[ 2010/10/16 07:01 ] [ 編集 ]
みちしずさん

コメントありがとうございます!

> 私は、小さい時には色々な仕事を興味を持った時に
> やらせておくことが大切だと思っています。
> この先、なんでも「自分でする」っていう時期が
> きますので、その時に、時間がゆるす限り、
> 付き合うことを大事しようと思っています。

そうですね!
うちの娘はまだそこまで「自分でする!」という頑固さはないんですが、少しでも頑張って自分でやろうとしているときはとても嬉しく感じて「成長成長♪」と思っています♪
これまらはもっと増えてイライラすることも増えるかもしれないけど、温かく見守っていきたいですね~☆

> あと、幼稚園ぐらいになると、少し責任を持たせることも
> 重要になってきます。というのも、この年齢になると、
> 適当にやったことに、「ありがとう」って声かけをしてしまうと「こんなでもいいんだ」という間違った感覚を
> 身につけてしまうので、一生懸命頑張ったという
> 姿勢に対して、「ありがとう」とか「頑張ったね」
> という評価をしてあげると、達成感につながり、
> 次への意欲につながっていくと思います。
> 逆に、手を抜いた時には、きちんと家の仕事の大切さ。
> 任されたことをしないことで、家族が困ることなどを
> 話をすることも大切になります。

なるほど!
成長とともに責任感を持たしてあげるのって大切ですよね。
興味を持つ→自分でやってみる→やりとげる→責任を持つ、少しずつ、少しずつ階段を登っていくんですね♪
んーー楽しみです!!
[ 2010/10/16 07:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirapan

Author:hirapan
2009年3月に娘を出産しました。娘とともに楽しく毎日を過ごしています♪

カテゴリ
最近のコメント
データ取得中...
FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。