ひなちゃんとの楽しい遊び♪(お金をかけずに遊びとお勉強)

2歳の娘との遊びや学びについて、成長とともに綴っています♪お気軽にコメントしてください♪
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひなちゃんとの「これなーに?」の楽しみ方♪(1歳5ヶ月) 

【ひなちゃん1歳5ヶ月】

↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけたらとっても嬉しいです★ランキングサイトを追加しました♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村






いつからだったか忘れましたが、ひなちゃんから「これなに?」の質問がでます。

おそらくこの絵本を沢山読んだ時期だったような。。。。

まるくて おいしいよ (0.1.2.えほん)まるくて おいしいよ (0.1.2.えほん)
(1999/05/15)
こにし えいこ

商品詳細を見る


この絵本。まるくておいしいもののシルエットをみて「これなーに?」の繰り返しなんですが、楽しいみたいです。

0歳後半の頃はhirapanからひなちゃんに「これなーに?」とか言ってよくベビーサインをして遊んだりしていたのですが、ここ最近は自分から見つけたものをお話して教えてくれるので、「そうだねー!○○だね!よく知ってるね~」と確認したりたまに褒めたりするだけで、私から「これなに?」と確認することはなかったのです。

ひなちゃんに求められていないのに、「テストする」→「褒める」というコミュニケーションを少し面倒くさいと思われたらいやだなと思っているからかもしれません。

単にゆっくりと質問してる余裕がないからかもしれないけど(汗)

「これなに?」というテストのような質問じゃなくって会話の中でする自然な質問は少しずつ増やしていきたいとは思っています♪

ただ、パパやおじいちゃん、おばあちゃんたち(双方)はひなちゃんによくテストをします。

「ひなちゃん、これなに?」「○○」「せいかーい☆すごーい♪」ってね。

答えるひなちゃんの成長を喜んでくれているし、一生懸命答えるひなちゃんを可愛いと思ってくれているのかなって思ってます♪

そのことに関しては、ひなちゃんも褒められるの好きみたいだし、パパやおばあちゃんなど私以外の他の家族や友人から「これなーに?」と質問されることに関しては全く問題ないと思っています。

パパは夜&朝&週末だけだし、おじいちゃん、おばあちゃんたちはたまにだし。

むしろ、ひなちゃんの刺激になってるだろうし沢山コミュニケーションをとってもらえるし、歓迎です♪

自分が考えるひなちゃんの子育てをパパや家族に押しつけるのは良くないなと思う今日この頃です。




ということで、私はあまりひなちゃんに「これなーに?」と質問しないんですが、ひなちゃんからはもちろんあるんですね。

「これなに?」

と。

最初のうちは答えていました。

だがしかし!

ある日お風呂にてあいうえおのイラストポスターを眺めているひなちゃん。

「これなに?いぬ」
「じゃあ、、、これなに?かめ」

と自分で質問し、間髪いれずに答えているではありませんか!

え?なに?質問して欲しい気分なの???私があまりにも質問しないからしびれをきらしたのか。。。

と思っていくつか質問してみたらなんか満足そうだったので、それ以降は

「これなに?」

と聞かれたら

「うーん。なにかなぁ?」

と一呼吸置くことにしています。

本当に知りたいときはシーンとなるか、もう一度質問がありますが、半分ぐらいの割合で、何かしら答えるんですよね~。

例えば、図鑑を広げるひなちゃん。

水槽

ひなちゃん「これなに?」

hirapan「なにかな???」

ひなちゃん「お米」

あぁ、水槽がこめびつに見えたのね~。

バッタの顔のイラストを見て。

バッタ

ひなちゃん「これなに?」

hirapan「なにかなぁ????」

ひなちゃん「ワンワン」(左のイラスト)

おぉぉ!良く見たら犬に見える!

ひなちゃん「これなに?」

hirapan「んー。なにかな???」

ひなちゃん「ぞうさん」(右のイラスト)

おぉ~。ほんとだ!ぞうさんだ!


バッタの顔もそのうち成長したら覚えるだろうし、まわりの文字が読めるようになったら気づくだろうし、もちろんそのまま

「あはは~ほんとだね~♪ぞうさんみたいだね~。バッタの顔、ぞうさん、みたい!」

と言って笑っています。

言葉を覚え始めた子って見えたものを色々伝えたいと思うんですが、

A=Bと言いたいだけじゃなくって、AはCかな?Dかな?Eにも見えるね。

というやり取りをしたいだけかもしれないし、そのなかで必死に自分が知っているものと照らし合わせて考えてるんだなぁと感じています。

だから、間違ったときも否定するんじゃなくって、共感したいなぁって思っています。



他にも

ひなちゃん「これなに?」

hirapan「なにかな???」

ひなちゃん「ママのコップ」


あぁ。なるほどね。単なるコップじゃなくって「ママの」と言いたかったのね~。

そして感動したのがこれ!

hirapanを見つめるひなちゃんhirapanの目をゆびさして「これなに?」

hirapan「うーん、なにかなぁ???」

じーっと私の目をみつめるひなちゃん。。。。。

ひなちゃん「あ!ひなちゃんだ!!!!!!」

そう!

hirapanの瞳に映る自分の姿を確認したのでした!


なんか感動。。。。。


ちなみに私のお気に入りblogのこちらの記事は参考になる&面白いですよ~☆

ちびモモ教室

疑問には疑問でかえす



答えをもらうだけじゃなくて、自分で考えることが脳を活性化させるというのはすごく納得!!!

これからも親がなんでも答えるんじゃなくて、一緒に考えたり自分で考えてもらえるようにアプローチしたいなって思いました♪


↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけたらとっても嬉しいです★ランキングサイトを追加しました♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
[ 2010/09/27 00:00 ] 我が家の育児方針 | TB(0) | CM(9)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/27 13:26 ] [ 編集 ]
ひなちゃん、すごいですね~☆
しびれきらしちゃいましたか!ふふふ(^v^)

今までママに教えてもらって 知ってることがいっぱいあって、「わかる、わかる!知ってる知ってる!」で 大爆発しちゃったのかな(^_-)-☆

[ 2010/09/27 16:20 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/27 20:40 ] [ 編集 ]
はるランまん☆さん

コメントありがとうございます♪
まぁ、いろんな言葉、私にしかわからないんですけどね(笑)
でもそれもまた嬉しかったりします。

子供とずっと一緒にいると、二人の間でしかわからないことも多くって嬉しくなったりします♪
たとえ言葉として発していなくても子供たちが一生懸命、体いっぱいで表現している姿って本当に愛しいものでなんとか理解したい!って思っちゃいますよね~♪
[ 2010/09/27 22:21 ] [ 編集 ]
バッタの顔が 犬だったり ゾウだったり
知っている知識を総動員した結果
こんな言葉がでてくるんですね~
ひなちゃんの 脳はいっぱい動いて
いろんな事考えている!
私も見習って ももねの脳を回転させてあげなきゃ♪



[ 2010/09/28 00:01 ] [ 編集 ]
おはようございます
ママの目に写る自分の姿を発見
なんて  とっても素敵なエピソードですね
一生忘れられないのではないでしょうか
幼児期のほんの短い時間の中で
人は こうして言葉や感覚を掴み取っていくのだなあと
つくづく思わされました
私もこうして育てられたのだなあと・・
親ってありがたいですね
hirapanさんの子育て 素敵ですね
幸せがいっぱい伝わってきました
ぽちぽち
[ 2010/09/28 07:43 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/28 21:53 ] [ 編集 ]
ももねママさん

コメントありがとうございます!
このバッタの顔をみて犬やゾウってなかなか大人には考えられなくって。。。

子育てって予想外の発見の連続ですよね。
今しかないこの大切な時間、大切にしたいですよね~~!
[ 2010/09/28 23:57 ] [ 編集 ]
SONOMIさん

嬉しいコメントありがとうございます!
そうなんですよ~。

なんか見つめられてドキドキしましたが、なんの警戒心もなくじっと見つめてくれる娘の姿をとても嬉しく思いました。

沢山の幸せをちゃんとblogに残していきたいなって思っています♪
[ 2010/09/28 23:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirapan

Author:hirapan
2009年3月に娘を出産しました。娘とともに楽しく毎日を過ごしています♪

カテゴリ
最近のコメント
データ取得中...
FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。