ひなちゃんとの楽しい遊び♪(お金をかけずに遊びとお勉強)

2歳の娘との遊びや学びについて、成長とともに綴っています♪お気軽にコメントしてください♪
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外遊びで日本語を学ぶ♪【2】 

【ひなちゃん1歳5ヶ月】

↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけたらとっても嬉しいです★ランキングサイトを追加しました♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村






前回の記事の続きです。

前回の記事
外遊びで日本語を学ぶ♪【1】

えっと。。。。前回は

「ひなちゃんともっと会話したい」
「日本語を覚え始めている今こそ、ちゃんとした日本語を伝えていけたらいいなと感じている」

と書いておりました。

ただですね!!

日本語って意外と難しいんですよね~~。

そう!ちゃんとした日本語を使うというのはかなり難しい!!

私自身も、全く自信ないです。
(講師や司会の仕事をしていたときは心がけてはいましたがプライベートでは京都弁全開で早口だし、くせのある話し方だと思います)

特に司会者になってからは自分のボキャブラリーの少なさに涙し、色んな本や詩を読んだりもしていましたね~。

(ボキャブラリーの多さの大切さについて私自身がこれまでの人生で感じたことはまた後日書きたいなと思います♪)

今現在、子育てをしている私。

1歳半に満たない娘に司会者ばりの美しい日本語を教える必要はないと思っています。

でも、基本的なことばの使い方をわかってもらったり、ボキャブラリーを増やすことは必要かなと感じています。

だから、私は「日本語」に関してや「日本語を教えること」に関してもっと色々知りたいです。

何冊か本も読んでいるのですが、

この記事ではこちらの本を読んで学んだことを書きま~す。




わが子に伝える「絶対語感」―頭の良い子に育てる日本語の話し方わが子に伝える「絶対語感」―頭の良い子に育てる日本語の話し方
(2003/11)
外山 滋比古

商品詳細を見る





ただ、今のところざっと斜め読みです~~~。(汗)

そんな状態で紹介するなんて私ってひどいブロガーですね(涙)

斜め読みの時点でこの本の内容について感じたことは色々あるんですが、

ただ、こちらの本から現在の私が学んだことの一つは

日本語を覚え始めているひなちゃんにとって私は「日本語の先生」なのだということを意識しなくてはいけないということ。

でしょうか。

もしひなちゃんにたくさん日本語を話してほしければ、hirapanがわかりやすい日本語を話して伝える必要があるということを再認識しました!!

ひなちゃんの場合、日中はほとんど私と一緒にいるわけで、私が話すことを聞いて学んでるんですよね。

これを意識して、例えば、



外国人の小さい子に日本語を教える感覚でゆっくりとはっきりとわかりやすく話すこと。

ひなちゃんの言葉の習得具合によって文章の長さを変えて話すこと。

少しだけ内容を変えながら同じことばを繰り返し使ってみること。





教えるといっても強制的に「日本語を教える時間を作る」とかの教えるのではなく、生活や遊びの中で意識してたくさんコミュニケーションを取りながら日本語を伝えることを心がけてみようと思って実践しています。




さてさて、「言葉を教えるのになぜに外遊び???」と思われる方もいらっしゃるかもしれないんですが。

わが子に伝える「絶対語感」―頭の良い子に育てる日本語の話し方

↑の本を読んで、共感する部分もあり、私の頭の中が整理されたんですよ!!

だから、個人的な意見として、断言します。(ちょっと勇気がいるけど。。。)

「外に出て遊び、色んな経験をし、沢山会話することで発語や理解力のUPに繋がる」

と。

これはすでにご存じの方も大勢いらっしゃると思いますけどね♪

また長くなってしまいました(汗)

なぜ私がそういう結論に達したか、次回またUPしたいと思います♪

↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけたらとっても嬉しいです★ランキングサイトを追加しました♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2010/09/15 00:00 ] 日本語を学ぶ | TB(0) | CM(7)
こんにちは。「

>外に出て遊び、色んな経験をし、沢山会話することで
>発語や理解力のUPに繋がる

そうそう、脳はインプット=色々な経験をして
初めてアウトプット=表現できるそうです。
そして、その表現がまた経験につながる。
このサイクルで脳が発達するんだそうです。
つまり、学校の勉強のようにインプットばかりを
していては、アウトプットが不十分になり、
脳を発達させるサイクルがうまく循環しないそうです。
外遊びで、体を動かしたり、物や人とかかわる
ことで、言葉だけでなく子どもの心も体も
成長していくのだと思います。
[ 2010/09/15 09:32 ] [ 編集 ]
おすすめの本、買って読んでみたいと思います。
外国人ママが娘の「日本語先生」になるのはもっと頑張らなくちゃ!
もう3歳の娘に日本語が負けそうですけどね。

※リンク追加、ありがとうございます。
[ 2010/09/15 10:55 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/15 12:56 ] [ 編集 ]
はじめまして☆
ブログ読んでいただきまして ありがとうございますm(__)m

hirapanさんのブログ読ませていただいて 自分がかなり怠けていたことに気づかされました(>_<)
一人で”しもた~\(◎o◎)/!”と叫んじゃいました(^_^;)

これからも ひなちゃんの成長楽しみにしています(^_-)-☆
[ 2010/09/15 14:39 ] [ 編集 ]
みちしずさん

コメントありがとうございます!!!

> そうそう、脳はインプット=色々な経験をして
> 初めてアウトプット=表現できるそうです。
> そして、その表現がまた経験につながる。
> このサイクルで脳が発達するんだそうです。
> つまり、学校の勉強のようにインプットばかりを
> していては、アウトプットが不十分になり、
> 脳を発達させるサイクルがうまく循環しないそうです。
> 外遊びで、体を動かしたり、物や人とかかわる
> ことで、言葉だけでなく子どもの心も体も
> 成長していくのだと思います。

なるほどなるほど!!!
すべて納得ですよ~~~~!

外遊びって「言葉」「心」「体」すべて成長できるなんてすばらしいですね☆

私たちももっともっと外遊びを楽しみたいです!!
[ 2010/09/17 00:04 ] [ 編集 ]
skalanvさん

コメントありがとうございます!

いや、blogを拝見している限り、skalanvさんは日本語でとても素敵な文章を書かれていますよ!

それにエリンちゃんはとても表現力が豊かだなぁって感じています。

きっと素敵な言葉で沢山話しかけられてらっしゃるからだと思います。

うぅ。。。見習いたいです。。。

私の周りにもとっても綺麗な日本語を話される方(外国から来られた)が多いです。

日本人よりずっと美しいことばで話されるので、私も焦ります。。。

私はこの本を読んで、共感できる部分も多々ありましたが、そうでない部分もありました(汗)。

ただ「日本語」についての考察は面白かったですよ~♪♪♪
[ 2010/09/17 00:12 ] [ 編集 ]
はるランまん☆さん

訪問&コメントありがとうございます!!

はるランまん☆さんのblog、とてもほんわかと癒されます&とても勉強になりますよ~~~。

これからも楽しみにしていますね♪♪♪♪
[ 2010/09/17 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirapan

Author:hirapan
2009年3月に娘を出産しました。娘とともに楽しく毎日を過ごしています♪

カテゴリ
最近のコメント
データ取得中...
FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。