ひなちゃんとの楽しい遊び♪(お金をかけずに遊びとお勉強)

2歳の娘との遊びや学びについて、成長とともに綴っています♪お気軽にコメントしてください♪
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

読み聞かせって心地良い♪【きんだあらんどの紹介1】 

【ひなちゃん1歳4ヶ月】

↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけるととっても嬉しいです♪





暑いですね。。。。。

今日は土曜日だけど、パパが仕事~。

最近何度も、ひなちゃんが「パパ、いっちゃった~。」って言って

「あぁ、パパは仕事で高知に行っちゃったねー」ってhirapanが言うと「シューン」といってなぜかニヤニヤ。。。

でも、パパが帰ってきておおはしゃぎ☆




さて、ひなちゃんと一緒に京都にいる間、hirapanの両親には色んなところに連れて行ってもらいました!

その中の一つが

すてきな本屋さん

きんだあらんど

京都にある小さな、でもあたたかい雰囲気の絵本屋さんです。(写真はおばあちゃんとひなちゃん)

きんだあらんど

実は、hirapanの両親がこちらのきんだあらんどの「きんだあらんどブッククラブ」に申し込んでくれていて、2ヶ月に1回、2冊ずつ、ひなちゃんに絵本をおじいちゃん、おばあちゃんからのプレゼントとして贈ってくれているのです。



hirapanの両親の孫はひなちゃんを含め3人(1歳、3歳、5歳)いるのですが、

それぞれの子どもの年齢や月齢、性別などを伝えてピッタリの絵本を選んで送ってくださいます。

おじいちゃん&おばあちゃんからのプレゼントの絵本、甥っ子や姪っ子もとても喜んで楽しみにしているそうです。

どの絵本もひなちゃんはとっても気に入っていて、何度も何度も一緒に読んでいます。

最近は自分でページをめくって内容を覚えているみたいで急に絵本のフレーズをマネしたり、勝手に一人で読むこともあります♪




今回の訪問の目的はひなちゃんのためではなく、この間出産したhirapanの友人と赤ちゃんへの出産祝いを選びに。

「出産祝いとして絵本を贈りたいんですけど。おすすめありますか?予算はこんなもので。赤ちゃんのころからママと一緒に楽しめる本とか、ずっと長い間楽しめる本とか。。」

と店長さんにお伝えしたのですが、、、

なんと!お茶をだして下さり、そこから約40分ほど沢山「絵本について」ゆっくり穏やかに、そして熱く語ってくださいました!

(いすに座ってとっても落ち着いてお話できました☆ひなちゃんはおばあちゃんと上の階にあるつどい広場で一緒に遊んで待ってくれてました。)

絵本に対しての情熱がすごい&沢山研究されていて、店内には手作り感溢れる絵本の紹介コーナーや「絵本」についての新聞記事をスクラップしたものなどもあったりで絵本に対しての「愛」を感じました。

なんだかとっても深いお話を沢山聴かせていただいて

(お話してくださったことを私が書くととっても薄っぺらい内容になってしまいそうなので、多くは書かないでおこうと思いますが)

ひとつひとつの絵本について、とても丁寧に優しく、解説してくださいました。

絵本ソムリエって言葉がぴったりかも。

大人のhirapanにも読み聞かせをしてくださり、なんだか穏やかな気分。。癒されるわぁ。。。

「絵本を優しく読んでもらうこと」

大人でも気持ちいいです!!ふわーと気持ちが軽くなるんです。

子どもにとって大好きなママやパパが優しく絵本を読んでくれる時間。

それはそれはとても心地良い時間に感じてくれてるのかなぁって思います。

「読み聞かせ」はなぜいいのか??

も私なりに感じることができました。

一言で語れないし、とても上手に文章に表現できないのですが、、、、




絵本を一緒に読むことで

「ふれあいの心地良さ、あたたかさ」


を感じることができるんですよね。

hirapan普段の生活の中で、そしてblogでのコメントのやりとりのなかでも、誰かと心が通じ合えたとき、すごく幸せを感じます。

親子で絵本を一緒に読むときも、ひなちゃんが嬉しそうにしてくれたり笑ってくれたりするととっても嬉しい♪

やっぱりそういった心のふれあいを感じる中で

他にも例えば、

「豊かな想像力」

とか

「人や自然を思いやる優しい心」

とか

「読み聞かせを通じてママの声やママの話すことが大好きになって、ママの言う事に耳を傾けるようになる」

とか

「人や自然や科学や行動のことを自分の体験と照らし合わせて理解する」

とか

「言葉を覚えたり、言葉の使い方を覚えたり、文字が読めるようになる」

っていう「読み聞かせ」を通じて得るものは沢山あり、とても良いことだし、素敵なことなんですが、私が一番大切にしたいのは

「絵本一緒に読んでふれあうことを通じて心を通わせること」

かなと思いました。

ひなちゃんには、誰かと心が通じ合えたときに喜びを感じる人になって欲しいなと思っています。

もちろん、子どもは絵本から何かを学ぶことも好きだと思いますし、それにつきあってあげることも大切ですけどね!

でも、パパやママと一緒に絵本を楽しむときは「何かを学ばせよう」という思いばかりではなく、純粋に心地良い空気を共有することも大切かなと感じました。

(hirapanはたまに何かを企んで絵本を選んだり、読んでしまうときもあるし、これからもそういう気持ちになることもあると思うので反省の意味を込めて書いておきます。)

だから、意味はわからなくても、生まれたばかりの赤ちゃんにも絵本を沢山読んであげることはとってもいいことじゃないかなって思っています♪

それに、子どもが自分で読める年齢になっても時には一緒に楽しむ時間を共有することもいいことですよね。

ママの優しい声が響く心地良い空気を感じることができるから。

もっともっとひなちゃんが赤ちゃんのころも沢山読んであげればよかったなぁ。。。。




出産祝いを購入する目的だったんですが、店長さんのお話はこれから長く続くであろう、私とひなちゃんの絵本ライフにも大きく影響を与えてくださいました☆

なんだかあつく語ってしまいましたね。。。

でも、店長さんから頂いた情熱が冷めないうちに残しておきたかったので、、、、

ここまで読んでくださった方、お付き合いいただきありがとうございました!

長くなったので次回、出産祝いにどんな絵本を選んだかを載せたいなと思います♪



↓よろしければ応援クリックお願いします♪応援していただけるととっても嬉しいです♪




スポンサーサイト
そうそう、そうなんですよね♪
hirapanさんのそんな思い、すてきだと思います^^
あとでどんな影響が出てくるのかはいまは分からないけれど、母親とのふれあいや耳に心地よい声なんかはすべていっしょくたに子供の記憶に残るはずです。そんな心地よさの中で文字に触れ、物語や絵を楽しむことを覚えてくれれば、これ以上の教育はないと思うんですよ。
何度も何度もよまされて、めんどくさいなあ、って思うことも多いけれど、義務感でなく読み聞かせを続けられるのはそんな心地よさが親にとっても貴重な時間だと思えるからなんでしょうね。
またブログ記事書きたくなっちゃったので、この記事リンクさせてくださ~~い♪
[ 2010/08/22 10:41 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/22 19:23 ] [ 編集 ]
もこっぴさん

コメントありがとうございます。
もこっぴさんのblog、いつも参考にさせていただいています。
この絵本屋さんではもこっぴさんのblogに載っていたお勧め本も沢山紹介していただきました。
やっぱり「良い絵本」って理由があるんですね!!

> あとでどんな影響が出てくるのかはいまは分からないけれど、母親とのふれあいや耳に心地よい声なんかはすべていっしょくたに子供の記憶に残るはずです。そんな心地よさの中で文字に触れ、物語や絵を楽しむことを覚えてくれれば、これ以上の教育はないと思うんですよ。

そうそう!!
そうなんです!!上手く表現していただいて嬉しいです!!

リンク、していただけるなんて嬉しいです♪

もこっぴさんの記事も楽しみにしています!!
[ 2010/08/22 22:03 ] [ 編集 ]
私も絵本を読んでる時間ってすごく好きだよ♪
hirapanママさんみたいには何度も何度も丁寧に読めないけど(笑)

この「きんだあらんど」は、すごく素敵なお店なんだね☆
そんなお店と出会えて店長さんと出会えてうらやましいな。
店長さんのお話ぜひ聞かせてね☆
[ 2010/08/22 23:10 ] [ 編集 ]
さあやママさん

いつもコメントありがとう!

私、さあやママさんの読み聞かせ、好きだよ~。
うちのおチビもこのあいだ読んでもらった「ゆーらりももんちゃん」大のお気に入りになったよ!

絵本屋さんのお話、また明日しよーね^^
[ 2010/08/22 23:35 ] [ 編集 ]
こんばんは
素敵なプレゼント
粋な計らいに胸キュンです!
絵本ソムリエ ですかあ
私も絵本大好きで 良く本屋さんで手にします
特にクリスマスシーズンは
可愛い本がいっぱいあるので楽しいですが
クリスマスに限らず たくさん出会えますから楽しいですね
情緒豊かな子に育ちますね
素晴らしいと思いましたv-22
[ 2010/08/22 23:49 ] [ 編集 ]
こんにちは~。

すてきですね、心を通わせる読み聞かせって!
私もそうありたいと思います。
毎日読んであげたいですね~。
改めてそう思いました。










[ 2010/08/23 00:36 ] [ 編集 ]
絵本の読み聞かせは、大人がしてもらっても
いいもんですよね。
絵本って、対象年齢とかもあるのですが、
私は、あまりとらわれずに自分が好きな本を
読み聞かせることが多いです。
自分が好きな本って、読んでいる自分が楽しいので、
自然と、子どもも楽しい雰囲気になりやすいんですよね。

> 「何かを学ばせよう」という思いばかりではなく、純粋に
> 心地良い空気を共有することも大切かなと感じました。

これは、大事ですよね。「何かを学ばせよう」って
気持ちで読むと、子どもって集中しなかったり
するんですよね。
絵本の楽しみ方って、人それぞれ子どもそれぞれなので、
聞いてくれる、1人1人が自分なりに楽しんでくれれば
OK何だと思います。
[ 2010/08/23 06:57 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/23 11:40 ] [ 編集 ]
素晴らしいご両親で感謝ですね!子供ができて、自分が親になったときに、初めて親に感謝しませんか?!それに絵本のソムリエ。そんな人は、ここにいるかしら?やはり、日本っていいですね。
[ 2010/08/23 12:51 ] [ 編集 ]
本日も全て応援完了です。
ここ高松は、10日間程猛暑日が続いています。
ダイエットにはとても良い環境なのですが、そろそろこの暑さにも飽きました。
秋が恋しいです・・・。
[ 2010/08/23 20:42 ] [ 編集 ]
娘が 読んで欲しい本を手に取るので
頑張って読み聞かせをしている毎日です
気に入った本は 何度も「読んで」と要求してくるので
私自身も 娘の気に入る本を探すのが
楽しいです~
「絵本のソムリエ」素敵ですね~
いい絵本は いつの時代でもいいんですよね
[ 2010/08/23 22:29 ] [ 編集 ]
SONOMIさん

こんばんは
コメントありがとうございます!

> 私も絵本大好きで 良く本屋さんで手にします
> 特にクリスマスシーズンは
> 可愛い本がいっぱいあるので楽しいですが
> クリスマスに限らず たくさん出会えますから楽しいですね

SONOMIさんも絵本が大好きでいらっしゃるんですね!
SONOMIさんの表現力はとっても豊かだなぁと感じるんですが、普段の生活の中から素敵なモノにふれてらっしゃるからかなって思います。

私も娘も大人になっても絵本を楽しむことを忘れないでいたいです♪
[ 2010/08/24 03:34 ] [ 編集 ]
minaさん

コメントありがとうございます!!

minaさんもゆなちゃんに沢山の絵本を読んであげてらっしゃいますよね。
blogからゆなちゃんととても楽しく楽しんでらっしゃる様子を感じますよー。

そして、とても参考にさせていただいてます。
実はminaさんやままこさんが紹介されていた「ちいさなかがくのとも」が古本屋さんで売っていたので、何冊か購入しました!
娘はちょうちょが好きなので「ちょうちょ」関係の絵本や普段娘が触れている「雨」「風」「葉っぱ」とか気に入りそうなものをいくつか。(105円だったので、思わず。。。)

「ちょうちょくるかな」という絵本は一日何度も「もっかい」で、読み始めて3日目ぐらいなんですがすでに読み聞かせ回数、30回を超えてると思います☆

blogを始めるまで「ちいさなかがくのとも」のシリーズは知らなかったので、娘のお気に入りに出会えてとても嬉しく思っています。ありがとうございます!

これからも楽しみにしていますねー!
[ 2010/08/24 03:41 ] [ 編集 ]
みちしずさん

コメントありがとうございます。

みちしずさんもこうちゃんと絵本を楽しんでらっしゃるんですね!
うちもパパがたまに読んでくれるんですが、私とは違う読み方をするので娘には新鮮なようです♪
ママだけじゃなくってパパも絵本を通じて絆を深めることができると思っています。

> 絵本の楽しみ方って、人それぞれ子どもそれぞれなので、
> 聞いてくれる、1人1人が自分なりに楽しんでくれれば
> OK何だと思います。

その通りですね!
絵本に関して楽しみ方は人それぞれ。

読み方だって色々あると思います。
成長に伴って楽しみ方も変わりますよね。
うちの娘は何度も読んだ絵本に関しては最近自分でめくって真似ッコ読みをするのが楽しいようなんです。

ついついストーリー通り読みたくなるけど、娘が楽しむことを優先してつきあっています☆

教育に関してもそうなんですが「こういうやり方がいい!」っていう正解はなくて、色んな方の取り組みを知った上で色々試してみて、自分や子どもにあうやり方を見つけて進めていければいいかなって思っています♪
[ 2010/08/24 03:49 ] [ 編集 ]
みどりさん

コメントありがとうございます!

> 素晴らしいご両親で感謝ですね!子供ができて、自分が親になったときに、初めて親に感謝しませんか?!

そうなんです!
結婚式のときに「両親への手紙」を読んで感謝の思いを伝えましたが、あのときはまだほとんどわかってなかったように感じます。

実際は子どもを産んでから感謝することのほうが圧倒的に大きいです!!

子どもができてから「わたしが小さい頃はどんなだったの?」って疑問も湧いてきて、話を聞くうちに「あぁ、とても大切に育てられてきたのだなぁ」って感じます。

絵本に関しても、私にとっても娘にとっても最高のプレゼント。

私の親だけじゃなくて主人の両親も絵本や図鑑を沢山プレゼントしてくださり、とっても感謝しています。

娘がもう少し成長したとき、おじいちゃんやおばあちゃんがこんなに大切に思ってくれてるんだよって伝えたいなと思います!
[ 2010/08/24 03:54 ] [ 編集 ]
ももねママさん

ももねママさんもももねちゃんと絵本を楽しんでらっしゃるんですね!!
ももねちゃんはどんな絵本が好きなのかなぁ。

「何度も読んで」

はどこの家庭でも一緒なんですね(笑)

5回を超えたあたりからちょっときつくなってしまうけど、、、、できるだけつきあってあげたいですよね!

お互い、頑張りましょうね★
[ 2010/08/24 03:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirapan

Author:hirapan
2009年3月に娘を出産しました。娘とともに楽しく毎日を過ごしています♪

カテゴリ
最近のコメント
データ取得中...
FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。